2016
05.30

N.’Mizore’【ミゾレ】

リリース中のミロク・ラボ交配スイレン

代替テキスト_A3C24422016年度夏リリース。熱帯性スイレンの魅力を存分に味わえるバリエーション豊かな一般種(非ムカゴ種)で、三色に染まる葉模様と、爽やかな色合いの花色のコントラストが美しい。
またこのスイレンの最大の特徴は大きな栽培環境が必要とされる一般種でありながら、40センチ程度の睡蓮鉢でも途切れることなく花をあげるほどコンパクトに管理できることで、手軽にシーズンを通してお庭に彩りをあたえてくれるでしょう。

【写真左】25センチ睡蓮鉢での栽培イメージ【写真右】広い環境での栽培イメージ

品種 Nymphaea ‘Mizore’ / ミゾレ
種類 熱帯性スイレン 一般種
株のサイズ ミニチュア – 小型
栽培難易度 非常に育てやすい
睡蓮鉢の推薦サイズ
・株もとからの水深
直径40センチ以上の睡蓮鉢|水深5センチ以上(出荷時、2号に植わっているので、そのままミニ栽培にもトライしてみてください。根詰まりしたら鉢増ししてください。)
※広いスペースで管理すると、根詰まりを早めます。ミニ栽培では、栽培に使う睡蓮鉢の選定が重要なポイントになります。
栽培ノート 栽培に自信のある方であれば、20センチ程度の睡蓮鉢でも栽培可能。広い環境で育てると非常に花付きが良くなります
栽培については、HOW TO | スイレンの育て方のページをご覧ください。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。