2016
06.16

Orange Label

リリース中のミロク・ラボ交配スイレン

ミロク・ラボでは、たくさんの実生株があります。面白いと思うものは、圃場で管理しながら観察を続けるのですが、管理期間が長くなったものに、それぞれにニックネームをつけます。(数字だと覚えられないからです)※※品種名ではありません。※※
交配目標からすこしはずれたが、遊び心があり非常に育てやすいもの中心にオレンジ色のラベルをつけて販売させていただくことにしました。もしお店で見かけたら手にとってみてください。

以下はオレンジ・ラベルの一例です。
【写真左】TwoToneMini
小さく育てると、かなり小さくなる熱帯種。普通に育てるとそれなりに大きくなりますが、2色づかいと葉の模様が目を惹く。

関連記事

 

 

 
【写真左】Nasubi
時折びっくりするほど色濃くなるミニスイレン。N.minutaの形質を色濃く残しながら、珍しくかなり色乗りの強い個体。

関連記事

 

 

 
【写真左】Omame
2014年度交配分から、ビードロなど小型の青いカップを交配目標に選抜を行っていた頃にうまれた、小型の熱帯種。コロンとしたカップ咲き

 

 

 
【写真左】Izayoi
2017年度にオレンジラベルとしてリリースした初めての夜咲き熱帯種。写真は3号ポットからコンスタントに花を咲かせている状態。夜咲きの開花には大きな環境を必要とするモノが多い中、このイザヨイは、割と狭い環境でも花をさかせることができる。また環境に対して大きめの花を楽しむことができる。

※ミロクラボでは現在も夜咲きの育種も継続中です。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。