2018
02.25

昨年度から

交配記録


昨年度は、例年に比べ実生を半数も咲かすことができなかったが、それでも目に留まったスイレンが、いくつか咲いたので、今日はその中から一つアップしようと思う。
このスイレンは、昨年暮れに咲き出したもので、シャボンというカップ咲きのスイレンからうまれた。
シャボンに比べよりコンパクトに、そして、よりこっくりカップ咲になったもの。
初日は、ピンポンダマの様なまん丸な咲き方になり、二日目以降この様にずんぐりむっくりな表情になる。
見ると思わず笑みがこぼれるスイレンである。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。